女子ウケ間違いなし!40代メンズにおすすめの冬の全身コーデ4選

40代 メンズファッション

こんにちは。アパレル店員の「あおい」です。

男性がイメージしている40代と、女性がイメージしている40代のファッションには、少しズレがあるというのはご存知でしたか?

先日40代男性上司から、好きなファッションや欲しいアイテムについて話す機会があり話を聞いていると、意外と大人っぽくないブランドやアイテムを挙げていて、少し違和感を感じました。

アパレル関係の上司なので、多少ミーハーな所もありますが、もう少し大人のファッションを選んで見ても良いかなという印象でしたね。(^_^;)

年齢によって似合ってくるファッションにはテーマがあります。

女性目線で見た時に、40代のメンズファッションは「大人のオトコ」や「ダンディー」「知的で誠実そう」といったイメージの方が女子モテファッションをしていく上で、気を付けていきたい重要なテーマになります。

そこで今回は40代メンズのアナタにおすすめの全身コーデを紹介していきたいと思います!

 

女子ウケ間違いなし!40代に似合う大人の全身コーデ

40代におすすめしたいメンズファッションのジャンルは「キレイめカジュアル系」です。

スーツよりもきちんとし過ぎず、かといってラフ過ぎない、絶妙なバランスになります。

女子ウケの良い冬の全身コーデを解説を交えながらポイントを押さえていきましょう。

落ち着いた雰囲気ならミディアム丈コート

メンズファッション 40代このコーデの詳細はコチラ

冬のアウターは慎重に選んでいきましょう。

アウターで服全体の印象が決まってしまうくらい、重要な役割なのです。

紹介しているコーデは、ダブルボタンのミディアム丈タイプで、紳士的な印象を与えてくれます。

女性のスカートと同じで、男性はコートの丈が長くなればなるほど、大人の落ち着いた雰囲気になっていくのです。

長さに比例して、落ち着きだけではなく上品さも兼ね備えた印象にもさせてくれます。

また合わせているボトムスが、ベージュのチノパンなので、トップスのコートと色にメリハリが出て、バランスの良い組み合わせとなっています。

ダンディに見せてくれるグレージャケットコーデ

40代 メンズファッションこのコーデの詳細はコチラ

男性も女性も歳を重ねていくと、顔の印象が強くなってきます。

そのため全身黒コーデや顔の周りに黒系など、重い色を持ってきてしまうと、顔まで暗く見えてしまい、逆効果になってしまいます。

この全身コーデは、トップスもボトムスも薄い色同士で、黒を使っていないため、明るくまとまって見えます。

さらにグレーカラーは40代が1番似合います。

知的にダンディに見えさせてくれるカラーなので、特にトップスにグレーを持ってくるとかなり効果的です。

コートではなく、知的さダンディさを引き立てるジャケットというのもより演出を増してくれますね。

ちょい悪オヤジの元祖コーデ

40代 メンズファッションこのコーデの詳細はコチラ

40代のファッションに革命が起こったのは「ちょい悪オヤジ」というキャッチフレーズが着いた2005年頃。

今まで20代のイメージだった、ちょっとワイルド系なファッションを40代のファッションでやってみたら、粋なファッションでイケてる!と世間が認めたという感じでした。

ただちょい悪オヤジは少しハードルが高く、もっと一般的に表現したのが、こちらの「ジャケット+デニム」の外しコーデなんです。

20代には着こなせないジャケットを、あえてカジュアルなジーンズと融合させた、ちょい悪オヤジの元祖コーデが女子ウケ間違いなしです。

これが40代のお手本モノトーンコーデ

40代 メンズファッションこのコーデの詳細はコチラ

黒系の重い色を顔の周りに持ってきてしまうと、暗く見えてしまいますが、この全身コーデは「黒・白・グレー」のモノトーン色を上手に組み合わせています。

特に白シャツが全体を引き締めているので、顔の印象がより明るく見えるという訳です。

また合わせているニットは、メランジ調(ぼかし)なので、無地の時よりも優しい雰囲気にさせてくれる効果もあるんですよ。

デートなど女性と2人きりになるシーンで、女性から話しかけやすい印象になると思います♪

 

40代の女子モテメンズファッションは「キレイめカジュアル系」を意識していきましょう。

紹介したコーデはあまり背伸びをし過ぎず、親近感のあるファッションなので、あまり抵抗なく着用できると思います。

着飾り過ぎない感じは女性から好感度が高いので、良かったら参考にしてみて下さいね。(^^)

40代におすすめの全身コーデが学べるメンズファッションサイトはココ
 

 

    コメントは受け付けていません。