40代メンズに着てほしい秋のデート服装6選|脱ドン引きコーデ

40代秋のデート服装

こんにちは!アパレル店員でブログ管理人の「あおい」です。

先日会社の同僚から「彼のデートの服装が…引いちゃった」と聞かされました。

このフレーズは他の女性から何回も聞いています(+o+)

デート服で重要なポイントは組み合わせです。

当たり前のことですが、「ドン引きして服装NGだから付き合いたくない」という女子が多いのも現状です…

そこで、アパレル店員の意地をかけて秋のデート服を提案したいと思います!

きれいめコーデ

40代となると、だらしない服装はマイナスイメージしか与えません。

とくに初対面の人や、あまり親しくない人に会うのなら、それなりにきちんとしたメンズファッションを心掛けましょう。

また初対面の女性となると、第一印象はかなり重要になってきます。

今回の40代のきれいめコーデは、ホテルで食事や婚活に好印象になる秋のデートコーデを紹介していきます。

グレージャケット×グレータイのやわらかコーデ

40代メンズの秋のデート服装

トップスをグレーでまとめた爽やかコーデです。

グレーのジャケットというのは、オフスタイルで使い勝手が良い色になります。

グレーというのは明暗の中間の色になるので、中途半端な組み合わせをしてしまうと老けて見えることもあるのですが、こちらのコーデは上手に組み合わせています。

インナーはブロックチェック柄、ネクタイはドット柄と、一見ケンカしそうな柄の組み合わせなのですが、色を同じトーンで統一しているので絶妙にマッチしオシャレに見えますね。

ファッション上級者のスタイリングなので、女性からの好印象間違いなしです!

このコーデの詳細はコチラ

秋ネイビーは大人の魅力を引き立てる!

40代メンズの秋のデート服装

みなさんは、何色の服を着ることが多いですか?

アパレル店員の私は、30~40代の男性によくおススメするきれいめコーデの1つに「ネイビーコーデ」を提案します。

黒よりも明るく、青より暗い色ですが、この色合いだからこそ色に深みが出るのです。

光の具合や見る角度によっても、表情が違うので独特の雰囲気・オーラが自然と出てきます。

また全身黒だと近寄りがたいイメージがありますが、ネイビーだと話しかけやすい印象を与えてくれますね。

インナーもざっくり編み目の柔らかいニットと、優しいサックスブルーと、ネイビーとメリハリが相乗効果になっています。

秋らしい季節感も感じますね♪

このコーデの詳細はコチラ

オンオフ兼用!さらりときちんとコーデ

40代メンズの秋のデート服装

男性の場合、仕事終わりにわざわざ着替えてデートに行くという方はあまりいないようです。

そんな男性におすすめなのがこちらの秋コーデです。

顔を明るく見せてくれる「グレージャケット」をシンプルにさらっと着こなしていますね。

こういったシンプルなコーデも40代だからこそ、かっこよく見えるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

仕事の際はネクタイをしたり、靴を黒に変えてもいいです

このコーデの詳細はコチラ

カジュアルコーデ

カジュアルコーデと言っても、40代のカジュアルはあくまでもラフになり過ぎないように注意していきましょう。

ゆるっとしたTシャツや、ダボッとしたジーパンなどは「おじさんファッション」に見えることがあります。

女子目線でみた、40代にオススメの秋コーデを参考にしてみて下さいね(*^^*)

ジャケット+ジーパンの外しコーデ

40代メンズの秋のデート服装

カジュアルなジャケットコーデを紹介したいと思います。

Tシャツ生地を「カットソー素材」というのですが、このジャケットはカットソー素材でしなやかで柔らかく着心地が良いです。

動きやすいジャケットは40代のカジュアルスタイルにぴったりのアイテムですね。

合わせているボトムスは、ヴィンテージ風の加工デニムで履きこなしている感じが出ていてオシャレに見えますね。

ジャケットでキレイめだけど、ボトムスを反対にジーパンでカジュアルにして、「外しコーデ」しているのも大人を感じさせるコーデになります。

このコーデの詳細はコチラ

モノクロギンガムが40代の「かわいらしさ」を演出

40代メンズの秋のデート服装

ブロック柄のギンガムシャツは、子供っぽく見えがちです。

そのため40代にはあまりおススメの柄ではないのですが、今回のギンガムシャツは「モノクロ」なので、大人っぽっく着ることが出来ます。

モノクロはモード系ファッションに多く使用される色なので、知的で大人びている・洗練されたといったイメージを連想させます。

このコーデはボトムスをベージュで組み合わせていることで、モノクロカラーが引き立ち色のイメージが強く反映していますね。

また、普段はスーツなどでビシッとキメている方がこのコーデをすると、ギャップで「かわいらしい」という印象をもちます。

40代のかわいらしさは色やデザインで訴求するものではなく、その人の「雰囲気・オーラ」で感じることが出来ます。

これを着れば、アナタの意外な一面を見ることができ、思わず女性もキュンとしてしまうでしょう♪

このコーデの詳細はコチラ

「くるぶし見せ」でイマドキ着こなしコーデ

40代メンズの秋のデート服装

カッコいい・オシャレなデート服のポイントは、「着こなし」にもあります。

着こなしとは、その人の身長や体型で服がどう見えるかや、丈を調整してアレンジして着用したりすることを意味します。

今回のコーデは、そんな着こなしが重要になってくる秋のデート服です。

このコーデの重要ポイントは「くるぶし見せ」になります。

全体のバランスとして、トップスと靴に重めの色を持ってきています。

この場合ボトムスを軽く見せるのですが、長パンツをそのまま着てしまうと、野暮ったくておじさん風な仕上がりになってしまいます。

そこでパンツの裾を2回ほど折り、くるぶしを見せることで今っぽい感じのメンズコーデが完成しますね。

着こなしで印象が変わるので、他のコーデにも取り入れていきたい着こなしコーデです!

このコーデの詳細はコチラ

今回は秋のデートコーデ、2ジャンルの服装を紹介してきました。

40代に知ってほしいポイントをいくつか説明しましたが、参考になりましたでしょうか?

この他にも、秋のデートコーデがあるので良かったら見てみて下さいね。

1500パターン以上あるので、自分にぴったりの組み合わせを見つけて下さい(^^)/

オススメのメンズファッション通販サイトはコチラ

コメントは受け付けていません。